紙袋はいつも捨てられず貯まっていく一方です。

買い物に行くと紙袋にいれてくれることがありますが最近の紙袋は結構丈夫なものも多いのでちょっとした時に使えるのですべて取って置いています。紙袋なので中には破れやすいものもあるので吟味しているつもりですが貯まっていく一方であまり使うことがないので紙袋だらけになっています。洋服などを買いに行くと最近はショップ名が記載されている紙袋ではなくて丈夫なビニールでできている袋に入れてくれるお店が増えているなと改めて思いました。もちろん紙袋のお店もたくさんあるのですがその紙袋の質もすごくよくて驚かされます。人気のブランドのお店のショップの紙袋はオークションなどでも取り引きされているくらいに人気のものもありそれには本当に驚きました。

先日洋服を購入したお店もパット見た目は茶色の紙袋に見えたのですが、丈夫な厚紙のようなものを使っておりしっかり撥水加工もされており、なおかつアンティークな雰囲気を出している感じの袋でした。それを見たときに完成度の高さを見せ付けられた気がしました。その紙袋であればちょっと何か入れて持ち歩くのにも破けることもないと思いますししっかり重たいものも入れて持ち歩いても安心して使える紙袋でした。小学校に通う娘の荷物を入れて持たせるにも使えますし、ご近所におすそ分けをするときなどにも何気に紙袋は使っています。昔私の祖母や母も紙袋やショップ袋はすべてきれいに保管していました。そしていざと結う時にその紙袋から私に好きなものを選ばせてもらい学校に持っていくものを入れていったりしていたことを思い出します。

当時はなんか貧乏臭いなと思っていた時期もありましたが再利用するとゆy意味でも実際に自分が今祖母や母がやっていたことと同じように紙袋を保管するようになっているとは思いませんでした。最近では保管場所にも困ってくるのである程度の時間を見ては使わなさそうな紙袋は捨てていかなくてはいけないなと思います。以前から取っておいてある紙袋はギャル系のショップでもらった結構派手なものが多いのであまりに目立ちすぎるものが多いので今は使えないなと思いました。キラキラのゴールドであったり、ギャル系のショップ名が大きく書かれているショップの紙袋は今の自分には持つ自信がないので思い切って捨てようかなと思います。今後もショップの紙袋は捨てずに保管していくとは思うのですが自分の使いそうなものとそうでないもので判断して使わないものは早めに処分していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)